鴻巣市 トラスト・アイ総合探偵事務所「浮気に関する豆知識」

自分の知り合いが実は浮気相手だった!!人の物にしか興味のない先輩

今回のクライアントAさんには付き合って長い彼が居るそうです。
タイミングをみて結婚出来たらいいなと婚約状態で見お付き合いをしているそうですが、最近何だか不審な行動をしてるとの事でご相談に来られました。

Aさんは就職してやっと仕事にも慣れ、毎日充実した日々を過ごしていました。
学生の時から付き合っている彼も居て、仕事もプライベートも充実している毎日です。

そんな頃、久しぶりに学生時代の先輩に会いました。

Aさんと名前が一緒で性格も似てる事もあり、仲の良かった先輩でしたが社会に出てから中々タイミングが合わずしばらく会って居ませんでした。

やっとタイミングが合い、久しぶりに会う事になったAさんと先輩はAさんの彼が勤める飲食店に行く事になりました。

そこでお互いの近況報告を含め、会っていなかった期間どんな事があったのかなどつい色々と話し込んでいました。

するとちょうどAさんの彼が顔を出してきたので先輩に紹介することに。
先輩はお似合いの二人だねととても喜んでくれ、Aさんも嬉しく思っていました。

それからタイミングを見つけては会うようになり、そのたびに彼のお店に行くようになりました。

必然と彼と先輩も話す機会が増え、3人で盛り上がったりしてとても楽しく過ごしていました。
しかしその辺りからだんだんと先輩が本性を出してきたのです。

Aさんは大きな仕事を任されるようになると仕事が忙しくなり、先輩とまた会う時間が取れなくなってきました。
先輩も仕事が忙しいならしょうがない、落ち着いたらまた一緒に飲みに行こうとしばらく連絡を取り合う事もなくなりました。

彼も仕事が忙しいのは知っていたので特にそこに触れることなく、いつも通りに過ごしていました。

やっと仕事が落ち着き、久しぶりに先輩に飲みにでも行きましょうと連絡をすると次は先輩の方が忙しいと言ってきたのです。
それじゃあしょうがないと思い、Aさんはふらりと彼のお店に立ち寄る事にしました。

するとそこで驚愕の光景を目にしたのです。

お店に入ると先輩が彼と親しげに話している姿が見えました。そして周りの目を盗むようにキスしていたのです。

あまりにもびっくりしたAさんは慌てて店を出て自宅に帰り、混乱した気持ちを落ち着けようとしました。

しかし衝撃が強すぎてどうしていいか分からず、友人に相談をする事に。

すると話を聞いた友人はその先輩の事を知っていたらしく、昔から人の物に手を出すクセがあると言い出したのです。
学生時代の時も後輩の彼に手を出したり、同級生の好きな人に積極的にアタックしたりなどして周りからよく思われて居なかったそうです。

Aさんが学生時代にそんな経験をしたこともなかったので知るはずはありませんでした。

でもそれが本当なら今回も先輩はAさんの彼と分かっていながら手を出してきたという事になります。
しかも結婚まで考えている相手に。

結婚を考えている相手が自分の先輩と浮気してるなんて知ってしまった以上、このまま素直に結婚まで話を進める事は出来ません。

それに先輩は今まで何度も同じ様な事を繰り返し、辛い思いをしてきた人を知っているAさんは先輩に反省の意味を込め、制裁を受けてもらうためと今回依頼されてきました。

今回、お二人は結婚を意識したお付き合いをしてきたので彼の浮気で婚約破棄ということで慰謝料請求をすることが可能だと思います。

 

そのためにはいくつかの証拠が必要となってくるので証拠集めを重点的に行うようにしていきました。

 

証拠としては

「二人が肉体関係を持った」

「既婚者または婚約者など特定の相手がいる事を知りながら関係を持った」

このような事実があれば有利に話し合いを進める事が出来ます。

 

今回はAさんの先輩にあたる方でAさん本人からも彼を紹介済みなのでもちろん知っていながら関係を持った事になります。後は二人がAさんに隠れて会っている時にホテルなどに行っている事実をおさえる事が出来れば間違いなく決定的な証拠になってくるでしょう。

 

今回は2週間の期間で無事証拠をおさえる事が出来、これでいつ話し合いを設けても話を有利に進める準備が出来ました。

 

さっそくAさんは彼に話があると呼び出しをし、証拠とともに自分が知った事実を彼に全て伝えたのです。

すると彼はもう隠し通す事は出来ないと全てを話してくれました。

Aさんが忙しい時期、一人でもお店に来るようになった先輩から色々と相談をされる様になり一緒に飲みに行く事になったそうです。
その時に先輩に進められるがまま飲んで潰れてしまった時、先輩と関係を持ってしまいAさんにバラされたくなかったら自分とと付き合えと言われたそうです。

彼はAさんにバラされるのが怖かったので言われるがまま関係を続けてしまった、でももっと早く正直に話せば良かったと謝ってきたそうです。

先輩にも証拠とともに事実を突きつけると「Aさんの彼と分かって興味が湧いてきた、Aさんには悪かったけど人の物にしか興味が持てない」と言ったそうです。

今回の事でAさんは先輩と縁を切ったそうですが、彼の事はやっぱりまだ好きだからと誓約書を立て、しばらく猶予期間を設けて様子を見る事にしたそうです。

人にはそれぞれ好みや癖など個人差はありますが、人の物にしか興味がないというのは少し困ったものですね。
周りに迷惑をかけないものならいいのですが、こればっかりは自分で我慢するなり改善するなりをしないと誰も幸せにはなれません。
恋愛は自由ですが、ちゃんと周りの事を考えて欲しいものですね。

浮気調査のトータルサポート

調査項目

Contents


cookieについて

探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
運営管理:トラスト・アイ総合探偵事務所鴻巣市相談窓口

Copyright © 2018 女性専門の探偵事務所鴻巣市 トラスト・アイ総合探偵事務所 All rights reserved.